58歳になりました。漫画もやめられないけど、新たな挑戦。小説司馬遼太郎の世界、何故か英語の勉強も始めました。

何か目標があって、英語の勉強も始めたわけじゃ無い。職場の人がしてるから。 「関ヶ原」の映画見て、石田三成に興味持ったから。なんか面白い。

58歳の挑戦。英検3級 とりあえず目標を持って勉強してます

来年の1月21日

英検3時の試験を受けます。

ただいま、猛勉強中⁉️

 

ちょっと、漫画はお休みですね。

でも、息抜きに

3月のライオン 後編」と「4月は君の嘘」を借りてきました。

「4月〜   」は特に観たかった訳では無いけど、軽くクラシック音楽が聴けるかな?って

つまらなかったら、途中でやめます。

結構、焦ってます。

合格出来る気がしないから

でも頑張ってます

 

家族との幸せな時間

2人の子供達も東京で一人暮らし。

主人と2人きりの気ままな生活

寂しいというより、気楽さの方が最近は強い

 

しかし、娘が神経鞘腫とやら、

手術して、入院することになり1週間程東京に行ってきました。

手術後の痛みには、何もすべきことはありませんでしたが、久しぶりにべったりと娘と過ごしました。

息子の部屋の汚い事と言ったら、もう情けない。一年前に泊まったままの万年床

段ボール箱が無造作に置かれーー

思い出しても、うんざり。

 

兎に角、一緒に片付けました。

「使ったものは、あった場所に戻す。

余分な物は買わないこと」

24歳の息子に言い聞かせましたよ

 

今日は実家

姉夫婦が旅行で、年老いた両親(母親は認知が進んでいる)とお留守番の為、昨日から泊まりです。

 

同じようこと何度も繰り返し、泣いたり大声を出したり、たまに来る私はいつまでも笑って待てるけど、毎日生活する上では大変ですね。

 

まぁ、私も姑と同居しておりましたので、

いつもイライラしてたよね。

 

嫁の私の出来は、さて置いて。

 

久しぶりにゆっくりと過ごせた幸せをしみじみと感じております。

 

追伸

娘の友達の東京造形大学の大学祭に行ってきました。久しぶりに若い学生の作品を鑑賞出来て、ワクワク😊

あと、銀座にも

場違いの高級店にヒヤヒヤ😨

 

 

石田三成の最後のセリフに魅せられて。読み終えました。「関ヶ原」

小さい頃から、祖父や父と見ていた大河ドラマ、最近人気の脚本家達が描く戦国武将。

歴史物は何でもありきですよ。と知り合いのネット漫画家さんは言う。だから

漫画「信長協奏曲」も良し。

昔から、

三英傑の中で、私はどちらかと言えば、信長びいきで、家康はよくわかない人で、秀吉はなんか憎めない人だなって。

 

 f:id:chikochikochan:20171031095955j:image

 

関ヶ原」を読み終えて、

 

この戦国時代に生きた武将達の生き様が、

太々しく、痛々しく、滑稽で、愚かで、バカバカしく、女々しく、……

そう言う人の心を上手く利用していく家康は、時代の流れに乗って、天下を取るべき人物であったんだなぁ     って改めて思う。

私は、映画の中の石田三成に興味を持ち、特に最後の馬上の勝利者に、

「人々の心の底をこの目でみて泉下の太閤殿下に報告して奉る」  なんて

頭おかしんじゃない?と思ってしまった男の生き様を知りたくて……

 

やっぱり、恐ろしほどの正義感の塊で、

半ば、呆れながら、

それでもブレない正義感は

 ある意味では、私の尊敬すべき生き方。

 

三成は、周りを巻き込みながら自分の義を最後まで貫き通す事が出来た幸せな人であった。

 

加藤清正とか福島正則が不義だとは思えない。

 

共に、秀吉を愛して止まない可愛い家臣であるのに。

他の武将は、家を守る為

 

いつの世もこんなものかな

 

家康を好きになる事はないだろう。

今後、家康関連の小説は読まないだろう。

家康の偉大さは、これで充分だから。

 

 

ところで、私は

司馬遼太郎大好きになりました。

実家の父の書棚は、宝の山です。

とりあえず、ちょっと短めな文庫本で

「最後の将軍」読みます。

 

 

 

 

 

 

カンナさーん 打ち切り⁇

8巻まで読んだんですが、

カンナさんは、ポジティブてステキな人だと思います。

なかなか現実にお目にかかれないですよね。

それに、もし私の周りに現われたとして、

彼女の良さを分かるまでに、どれだけ時間を必要とするのかな

なんかちょっと、疲れますね。

私が漫画を読んで面白く思うのは

世界が非現実的であり、

そこに興味があり、憧れがあり、恐怖がある。

 

流石に、ヒロインになったつもりにはならないが、保護者のように見守ってあげたい。

だから

カンナさんの世界には入れない。

疲れる。

 

だから8巻で終了。

 

 

 

 

 

 

3月のライオン

本当は漫画(原作)を読みたかったんですが、

なんか字が細かすぎて読み辛くて断念

 

アニメの方が良いのではと思いながら、

実写を観てしまいました。

 

 

3月のライオン[前編]

3月のライオン[前編]

 

 

良かったです。

 

ちゃんと、話の流れがわかって、主人公と寄り添いながら、時間を過ごせれたから。

私、多分こういう淡々❓とした映画好きかも。

🌟5個ではないですが〜〜

っていうか、そもそも🌟印なんて意味無いことに気づいたよ

 

多分、原作とは違うんだろうなと思いながらも、映画で充分…

後編を楽しみにしてます。

 

関ヶ原」1巻読み終えたよ

字細かすぎて、あんな分厚い本、読める気がしなかったのに、なんか自分で感動してます。

司馬遼太郎って意外と読み易い。

面白い‼️

続きを明日借りてきます。

 

続きの「カンナさーん」は今日借りて来たよ。でも

これそんなに面白くない。

ドラマも最終回見たけど、なんか違うよね。

 

なのになんで?借りるのって?

関ヶ原」面白いけど、

やっぱり、ちょっと疲れるんです。

だから気分転換に😉

  

 

追伸

 

今私ちょっとだけ憂鬱

でも、仕方ない。考えてもこの現状は。

主人の金銭感覚は。

なんとかなる範囲で、想定内のことだから…。

だから、

今日も明日も、明後日も

昨日と同じように、過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

この世界の片隅に。 私も片隅で、泣いて笑って

冒頭に流れる「かなしくてやりきれない」の歌詞のような

 

 

救いきれない、悲し身を背負って生きていく少女を思いながら見始めました。

 

(この歌「怪しい彼女」で多部未華子さんが歌ってましたよね。)

私この歌詞を聴くと何故か心の奥深く染みこんで、かなしくてなってしまうんです。

 

この作品見終わったあと、

小さな感動があって、

それは、世間一般とおなじ感想です。

 

他人の人生と比較するものではない私の生活。

 

結構辛かった時も、 御飯を食べ、排泄して、睡眠して、泣いて、(主人の病気等)

でも、家から出れば笑って過ごす。

こんな状態いつまで続くのかと、先の見えない不安が押し寄せる。

 

今の穏やかで、幸せな時がどのように巡ってきたのか?

よく思い出せない。

 

ただ、今私は幸せだ。

明日の事はわからないけどね。

 

英語の勉強はちっとも頭に残らないけど、

英語を勉強している今の自分がなんか好き。

 

そうそう、司馬遼太郎の「関ヶ原」1巻ようやく読み終えそう。1月間もかかってしまいました。

面白いですよ。

だんだん、石田三成さんの「正義」が

と言うより、性格が嫌いになってきました。

2巻楽しみです。

 

 

 

英語のお勉強は大変です。

通勤の車の中15分位のひと口英語のCD

 右から左に素通り。

ちっとも、頭に残らないよ

 

寝る前とか、夜中に目が覚めた時スマホ

ラジオ講座の基礎英語1or2を聞くようにしてるんだけど、いつの間にか寝てる💤

今まで、なかなか寝付かれなかったのに…

なんか子守歌代わりに成ってる😳😱😰

 

英語の勉強向いてないのかしら?

 

いやいや諦めないよ。

だって、目標見つけたから。

今は秘密しておきますが

 

昨日は、映画「キセキ」を観ました。

🌟5個はつけれませんよね。

以前は、月にDVD20本位(邦画が多い)観て、結構満足してたけど、最近はどれもなんか物足りない。

やっぱり、漫画読んでるときのほうが、ドキドキ、ワクワク出来るし、

今読んで、「関ヶ原

司馬遼太郎の世界に引き込まれていく。

 

でも、漫画で字が細かすぎて読み切れなかった「3月のライオン」と「この世界の片隅に」は

借りてこようかな