58歳になりました。漫画もやめられないけど、新たな挑戦。小説司馬遼太郎の世界、何故か英語の勉強も始めました。

何か目標があって、英語の勉強も始めたわけじゃ無い。職場の人がしてるから。 「関ヶ原」の映画見て、石田三成に興味持ったから。なんか面白い。

聲の形

 4巻まで読みました。

 

正直、よくわからない。

私自身が、このマンガに何か求めていてそれが私が思っているものとか違っている?

 みたいな……

 

 

なんかハラハラしなが読んでる

 

だってみんな、危なかっしい。